ホーム > ニュース > 【公開講座】「ネクストクライシス(来たるべき大規模災害)への備え、自助・互助・共助・公助で出来ること−生き残るのはあなた次第−」が開催されます

2016年2月1日

【公開講座】「ネクストクライシス(来たるべき大規模災害)への備え、自助・互助・共助・公助で出来ること-生き残るのはあなた次第-」が開催されます

3月6日(日)本学佐藤記念講堂にて市民公開講座を開催いたします。

「ネクストクライシス(来たるべき大規模災害)への備え、
自助・互助・共助・公助で出来ること-生き残るのはあなた次第-」


日時:2016年3月6日(日)13:00から17:00
会場:千里金蘭大学(大阪府吹田市藤白台5-25-1)佐藤記念講堂
TEL : 06-6872-0673(代) FAX : 06-6872-7309
阪急千里線「北千里」駅下車、徒歩10分
参加費:無料

第1部 講演
司会:伊藤 壽記(千里金蘭大学看護学部教授、大阪大学大学院医学系研究科統合医療学寄附講座特任教授)

◇基調講演1.
西川 徹矢(弁護士、元内閣官房副長官補(安全保障・危機管理担当))
演題:「我が国における危機管理 〜中央における流れの中で〜 ――3.11も踏まえて」

◇基調講演2.
佐藤 喜久二(株式会社総合防災ソリューション特任参与、茅ヶ崎市防災担当参与、元神奈川県防災局・防災担当参事、元自衛官(陸将補、第6師団司令部幕僚長))
演題:「ネクストクライシスへの備え、共助と公助の連携」

-休憩-

第2部 シンポジウム「来たるべき大規模災害に備えて」
司会:
岩井 圭司(兵庫教育大学教授)
諌山 憲司(広島国際大学保健医療学部准教授)

1.小早川 義貴(国立病院機構災害医療センター 災害医療運営部 福島復興支援室・DMAT事務局運営室)
演題:「各災害期に必要とされる医療」

2.鈴木 友理子(国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 成人精神保健研究部 災害等支援研究室長)
演題:「災害時のこころのケア」

3.諌山 憲司(広島国際大学保健医療学部准教授)
演題:「生態系から考察する災害対策」

4.林 紀行(大阪大学大学院医学系研究科統合医療学寄附講座助教)
演題:「大規模災害に対する統合医療」

-休憩-

第3部 総合討論
司会:
小野 直哉(公益財団法人未来工学研究所主任研究員)
大野  智(大阪大学大学院医学系研究科統合医療学寄附講座准教授)


指定発言:
堀口 正剛(大阪府鍼灸師会理事、日本鍼灸師会執行理事)
演題:「災害時の鍼灸による支援活動について」
木村 慧心(一般社団法人日本ヨーガ療法学会理事長)
演題:「災害支援(地震災害/被曝災害)とヨーガ療法」


主 催:文部科学省科学研究費助成事業(挑戦的萌芽研究)
「大規模災害における後遺障害に対する統合医療的戦略」研究班
共 催:千里金蘭大学、大阪大学大学院医学系研究科統合医療学寄附講座
後 援:大阪府、茨木市、吹田市、吹田市教育委員会、摂津市、豊中市、箕面市、箕面市教育委員会、関西広域連合、公益社団法人関西経済連合会、関西サイエンス・フォーラム、一般社団法人日本統合医療学会


申込方法:申込用紙に必要事項を記入の上、FAX06-6872-7309まで送信ください。
【申込期限 2月26日(金)】

本件に関する問い合わせ先
TEL : 06-6872-0673 (渋谷)

メインコンテンツに戻る

Copyright © SENRI KINRAN UNIVERSITY All Rights Reserved.
千里金蘭大学 〒565-0873 大阪府吹田市藤白台5-25-1   TEL : 06-6872-0673(代表)

スマホ版トップへ