資格取得

学んだ専門知識を資格取得につなげ、未来を切り開く

大学で身につけた専門知識を仕事やくらしの中で活かすため、本学では広い分野での資格取得支援を行っています。頑張って取得した資格は、将来あなたの助けとなり、新しい未来を切り開きます。

食物栄養学科

取得できる受験資格

管理栄養士

栄養指導や栄養管理を担う健康のスペシャリスト。高度な専門知識と技術によって、医療の現場でも活躍できます。

活躍の場

病院、福祉施設、企業、研究機関、スポーツ分野など、専門的な栄養と医療に関わる知識で健康を支えます。

フードスペシャリスト

「食」に関する情報の提供や、食空間コーディネートをおこなう専門家です。現代の食の充実や発展に貢献します。

活躍の場

「食」に関する情報の提供や、食空間コーディネートをおこなう専門家です。現代の食の充実や発展に貢献します。

取得可能

栄養士

健康な人を対象に栄養の管理に携わります。給食の献立作成を中心に、「食事」や「食品」を取り扱います。

活躍の場

各種学校、企業の社員食堂、給食配給会社、保育所などで、栄養バランスのいい食事を提供します。

栄養教諭(一種免許状)

教育と栄養の両方の専門知識を基に、健康な身体をつくるために望ましい食習慣など、食事の大切さを指導します。

活躍の場

国立・公立・私立の小学校、中学校などの教育機関で、家庭、地域と連携しながら「食」に取り組みます。

児童教育学科

取得可能

保育士

保育所をはじめ児童福祉施設で、乳幼児期の子どもの保育にあたります。保護者とコミュニケーションをとることも重要です。

活躍の場

保育所、乳児院、児童養護施設、知的障害児施設、ベビーシッター、デパートや企業内の託児施設など。

幼稚園教諭(一種免許状)

幼稚園で、3歳から小学校入学までの子ども(園児)の保育や教育を担います。

活躍の場

公立・私立の幼稚園。各園の独自の教育方針や指導方法に基づき、子どもたちを指導します。


小学校教諭(一種免許状)

小学校において、子ども(児童)の教育をつかさどります。教科のほか、学級活動や学校行事の指導にあたります。

活躍の場

国立・公立・私立の小学校。PTAへの参加や家庭訪問、勉強会や研究活動なども大切な仕事です。

看護学科

取得できる受験資格

看護師

病院や診療所、老人保健施設をはじめ、発展途上国での医療援助に参加するなど、国際的な活躍も可能です。

活躍の場

主には病院や診療所、老人保健施設など。発展途上国での医療援助に参加するなど、国際的な活躍の場も。

保健師※選択制

市町村の保健センター、企業内での健康管理センターなどで、健康な生活が送れるよう指導します。
※養護教諭二種免許、第一種衛生管理者免許
<免許取得後、申請により取得可能資格>

活躍の場

市町村の保健センター、企業内での健康管理センターなどで、健康な生活習慣が送れるよう指導します。


助産師※選択制

「母性に関する専門職」として、母子への指導・援助を行うほか、思春期から更年期まで、すべての女性の健康を支援します。
※受胎調節実地指導員(リプロヘルス・サポーター)
<免許取得後、申請により取得可能資格>

活躍の場

病院や診療所・助産院などをはじめ、保健所・家庭・その他サービスの場で育児・教育に関わり地域社会に貢献します。