2019.03.15

2018年度 模擬患者(SP)養成講座 終了のご報告

千里金蘭大学看護学部では、地域の皆さまとの協力により学内の演習をよりリアルな臨床現場に近づけるための取り組みとして、模擬患者参加型の演習を導入しております。
模擬患者の皆さまに受講いただいております「2018年度模擬患者(SP)養成講座(全5回)」は、今年度全ての講座を終了しました。
今年度は、6名の皆さまに参加いただき、「こころが動く習慣を捉え」、「感じたままに伝える」ことを大切にしながら、学びを深めていただきました。
今回、養成講座にご参加いただきました皆さまには、本学学内で実施する演習に来年度からご協力いただく予定です。

この情報は、受験生応援ブログにも掲載しております。下記ページもご参照ください。
https://www.kinran.ac.jp/cheer/blog/blog/2019/03/14/post-5646/


本学が今年度実施した「2018年度模擬患者(SP)養成講座」の詳細は、下記ページをご参照ください。
https://www.kinran.ac.jp/academics/nursing/20180927-2
また、本取り組みは日本経済新聞にも掲載されました。下記ページをご参照ください。
https://www.kinran.ac.jp/news/20190204

【受講生の感想】
「自分を見つめ直す機会となった」、「また講義を受けたい」「毎回とても楽しかった」
などの感想が寄せられました。
また、修了式では、受講生の皆さまから「学生の役に立てればうれしい」という暖かな言葉も頂戴しました。

【関連リンク】
千里金蘭大学
https://www.kinran.ac.jp/
千里金蘭大学看護学部看護学科
https://www.kinran.ac.jp/academics/nursing/